めんどくさがり屋さん必見!お風呂掃除はつけ置きで手軽に済ませるのがコツ

掃除

 

お風呂掃除って面倒だけどぬめりとか出やすくて、毎日掃除しても滑りやすい・カビやすい場所ってありますよね。
今回は定期的なお風呂用具のつけ置き&天井の掃除方法をご紹介いたします!

知らないと損!私流「手抜き家事」の方法
主婦の皆様!毎日毎日お疲れ様です! 掃除に関する事を発信し...

ズボラさんに嬉しい!残り湯にブリーチ投入!

お掃除の前日、浴槽に桶・蓋・椅子を入れてブリーチを適量混ぜておきます。
そうすると翌朝、ぬめりやカビが結構取れていて綺麗になっているんですよ。
ブリーチは塩素系漂白剤なので、洋服にはねたりすると色が抜けてしまう恐れがありますので十分にお気をつけください!

この浸け置きの際に、パッキンにカビキラー等も吹き付けておくと一緒にカビ取りもできますよ!

 

浴槽から取り出してここからお風呂掃除スタート

桶等は真っ白になりました!排水口のゴミ取りはやや汚れが残っていました。

まずはウタマロクリーナーで通常掃除

まずはいつも通りウタマロクリーナーで浴槽・床・壁・お風呂用具の掃除。
その間に扉の溝にカビキラーを吹き付けておきました!

我が家のお風呂場は白オンリーなので汚れも目立ちますが、汚れが落ちたのもわかりやすいです!
全面掃除が終わったらシャワーで流します。

スポンサーリンク

天井掃除

いつもなら天井が乾いた状態からスタートするのですが、この日は結露していて湿っていたのでまず乾燥させるところからスタートです。

ワイパーを使用して水気取り

普段床に使用しているワイパーにドライシートを取り付けて天井の水分をしっかりと取っていきます。
この際、水が滴り落ちる事がありので斜めにワイパーを持つのがポイントです!

一通り拭いたら換気をつけるか窓を開けて乾燥させます。

天井掃除は除菌アルコール78

以前もご紹介いたしましたが、天井の掃除は除菌アルコールを使用するのがおすすめ!
汚れもしっかり取れるし、すぐに乾いてくれるので湿気を溜めたくないお風呂場掃除にぴったりですよ!

アルコールで掃除後の天井

ついでに換気扇部分と照明部分も掃除しました。(掃除する際は必ず電源を切ってから掃除してくださいね!)
天井の汚れもスッキリ取れました。
自分ではどうにもならない!と思った方は1度お掃除のプロにおまかせして綺麗にしてもらうのも1つの手段ですよ!

家事代行なら1時間2000円のSwipp[スウィップ]

毎日の掃除は使うところだけ掃除しがち

本当なら毎日天井までは掃除できなくてもスクイジー等で水気を切るだけでも違うんだと思います。
でもなかなか難しいなあと思っているので我が家では定期的に浸け置き洗いをしたりカビ取りをしたりしております。
これなら娘が起きてくる前やお昼寝タイムにささっとできるので今のところこのやり方を採用中です。

もっといいやり方があったらいいなあと思っています。笑

お風呂の天井、アルコールで時短!業務スーパーの除菌アルコール78活用術
以前ご紹介した業務用スーパーの除菌アルコール78を使...

コメント

タイトルとURLをコピーしました