主人がファスティングをすると言うので方法や食事・効果について調べてみました。

ファスティングダイエット ファスティング

 

主人が2018年1月9日から5日間のファスティングをするようです。
と、言うのも前回の健康診断で引っかかりはしないものの「肥満」と書かれておりました。笑
なので、ファスティングについて私も調べて食事面のサポートをしようと思い調べてきました!
ファスティングに興味のある方、是非参考にしてみてくださいね。

ファスティングとは?

ファスティング やり方 食事
出典:photo ac

 

ちまたで人気のある健康法(美容法)の「ファスティング」。
ファスティングとは簡単に言うと断食の事なのですが、従来の断食の印象とはかなり違ったものになります。

ファスティングを行うことで腸内清掃することができて、デトックス効果が高く体調管理やストレス解消効果もあるようです。
本来は医師の指導の元行う健康法なのですが、今では短期間であれば個人で行っても大丈夫なようですよ。(ファスティング中に体調を崩した場合はすぐに中断してくださいね)

 

ファスティングの効果

 

ファスティング やり方 食事
出典:photo ac

ファスティングを行うとどんなことがいいのか、どんな効果があるのかご紹介いたします。

 

腸内環境を整える

私達現代人は腸内が食品添加物等でとても汚れているらしく、それがいわゆる「毒素」と呼ばれているもの。
よくダイエットや美容の情報を調べていると、「毒素を出す」や「デトックスをする」と言った言葉が飛び交っていると思いますが、このファスティングというのは毒素を出す・デトックスすると言った腸内環境をリセットするのにとても効果的なようです。
ファスティング中は、「半断食状態」になるので、その期間は内蔵を休ませる事ができ健康的な身体や肌に戻すことができるようです!

 

代謝を上げてくれる

普段人の身体は真っ先に胃や腸の消化活動にエネルギーを使います。なので、ファスティングを行っている時は内蔵が休んでいる状態になるので、今まで消化等に使われていたエネルギーが燃焼や再生等の別のことに使われるようになるので、代謝を上げてくれるようになります。
代謝が上がることによって痩せやすい身体をつくってくれるようですね!

 

味覚が復活する

ファスティングは普段の食事を断つ方法なので、その期間に味覚(視覚や聴覚にも効果はあるようです)が研ぎ澄まされるようです。
水の味がわかるくらいになるようで、ファスティングを始めると主人も水はこだわって購入していました。

 

ファスティングの方法

ここで紹介する方法は主人が実践予定のファスティングのやり方です。
他にもやり方は様々あるようですが、主人の知人が実践したやり方でやるそうです。

ファスティングには流れがあり

 

  1. 準備期
  2. ファスティング期
  3. 回復期

 

と言った流れが1セットで、この中でも「回復期」がとても重要だそうです。
簡単にこの3つの期間についてもお話しいたします。

 

1.準備期

ファスティングを行うにあたって、ファスティングを始める1~2日前から準備期に入ります。
準備期の食事は和食の基本「ま・ご・わ・や・さ・し・い」の食事がメインとなります。

 

  • ま…豆類(良質なタンパク質・ミネラル)
  • ご…ごま(ナッツ類。タンパク質・脂質・ミネラル)
  • わ…わかめ(海藻類。カルシウム・ミネラル)
  • や…野菜(カロチン・ビタミンC等)
  • さ…魚(DHA・EPA・タウリン)
  • し…しいたけ(きのこ類。食物繊維・ビタミン・ミネラル)
  • い…芋(炭水化物・糖質・ビタミンC・食物繊維)

ただし、準備期の食事としては肉や卵等の動物性タンパク質は摂らないよう注意してください。
和食の基本の中から言えば「」を摂らないようにすることが望ましいですね。

更にマグネシウム・食物繊維・発酵食品を積極的に取り入れる事でファスティングの効果を高めることができるようなので意識するのがいいと思います。

主食に関しては、玄米がおすすめなようです。ですが、玄米の用意が無い場合白米でも可なようなので、手軽に始めることができそうです。

 

2.ファスティング期

いよいよ本番のファスティング期です。
ファスティング中は固形物を一切摂らず、専用のドリンクのみで生活をするのでいきなりファスティングを始めてしまうと体調不良になってしまうので準備期が必要ということですね。
徐々に身体を慣らすということが大事だということです!

ファスティング期に摂取する「専用のドリンク」とは「酵素ドリンク」です。
冒頭に半断食と書きましたが、その通りファスティング中は食事を酵素ドリンクに置き換えることになります。
酵素ドリンクを摂取することによって必要最低限のエネルギーを補いながら行う断食なので、自宅で手軽にできるということなのです。
ですが、体調の異変を感じた場合はすぐに中断してくださいね。

酵素ドリンクの量についてですが、ご自身で購入した酵素の表記を守って使用してください。
おすすめの酵素液は下にご紹介いたします。

ファスティング中は、酵素ドリンクのみの摂取となります。
空腹を感じた時は水を飲んで凌ぐ形になるようですね。

ちなみに、調べていると「2日目が辛い」ようです。
というのも、1日目2日目は準備期を経たとはいえ内蔵がまだ休止していない状態なので空腹を感じやすいようです。
それと、嗜好品関係の禁断症状が出るようです。(頭痛等)
それに関しては我慢することしか方法はないようですね。
ただ、こういった症状が出るのは好転反応なので、上手く乗り切るとファスティングが成功しやすいですよ。

ファスティング期は味覚が敏感になるので、水の味を感じるようですよ。
ファスティングを定期的に行うのが良いそうなので、定期的に行う方は合わせてウォーターサーバーも考えておくとコストを抑えながらファスティングできますよ!

https://www.kimishome.com/2018/06/waterstand.html‎

 

回復期

ファスティング期を超えて回復期に入ったら重湯からスタートさせるようです。
ちなみに、この重湯がすごくすごく美味しいらしいです。笑
回復期に必要な日数は2~3日間程度。
重湯から徐々に出汁を入れたりお粥にしたりとしていくようなのですが、この回復期がとても重要なようです。
というのも、この回復期をしっかりと行うことで健康的な状態を維持できるようで、もしこの回復期を行わずに普通食に戻してしまった場合リバウンドしてしまったり、身体の不調が出てきてしまう恐れがあるようです。
なので、しっかりとこの回復期は行うようにしましょう。

回復食は先程も触れた「重湯」からスタートした食事です。(離乳食みたいな感じかな?と思っております。笑)
準備期同様動物性タンパク質を避けて食事をするのがベターですね。
回復期は栄養吸収が通常よりも良いので、準備期とほぼ同じような形で摂るのですが更に栄養面のバランスを考えて食事を摂るのがおすすめです。

ただ、色々調べていると「重湯からスタートさせるべきではない」と言う情報もありました。
理由としてはファスティングを行ったことによって低血糖状態になっているので、お粥や重湯を回復食として食べると急激に血糖値が上がってしまうので、「ま・ご・わ・や・さ・し・い」を意識した食事で徐々に血糖値を上げていく方がファスティングが成功し易いそうです。

主人は重湯からと言っておりましたが、主人のファスティング中の様子を見ながらどっちにするか決めようと思っております。

追記
主人が2回ファスティングをして、1回目は野菜メインの回復食・2回目はスッキリ大根を作ってみました。
1回目の時はファスティング終了後1週間ほどで体重も体型も戻ってしまいましたが、2回目の時はしっかりと体重も落ちて体型もそれなりに維持できております!

マッサージなんてやる時間がない?忙しいママにおすすめな足のむくみ取り方法をご紹介!
1日の終わりにご褒美のマッサージタイム、、、! なんて、子...

 

おすすめの酵素液

ファスティングを行う上でとても重要な「酵素液」。

酵素ならどれでもいい!というわけではないので注意が必要です。
酵素原液を薄めている酵素ドリンクはしっかりと効果を得られないどころか、栄養失調になってしまう可能性があるので原材料欄を見て購入するのがポイントです。
しっかりと効果を得られると評判の高いものを調べてきました。

(ちなみに、~糖液・~シロップというものが原材料欄に記載されているものは酵素原液を薄めたものということになります。)

 

1.優光泉



こちらは口コミでも大変人気のある酵素液。
味も美味しくローカロリー・無添加なところがポイントです。
基本的にはお好みの味に薄めて飲む方法で良いそうですが、大体4~6倍に薄めて飲む方が多いようです。
ファスティングの場合は「1日に180ml以上酵素液を飲む」ようにするのがおすすめだそうです。

 

完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

 

2.ベルタ酵素



こちらは女性に人気の高いベルタ酵素。
というのも、ヒアルロン酸・プラセンタが配合されているので美容の面でもとても嬉しい成分を一緒に摂取することができるので女性からの人気が高いようです。
味も飲みやすいピーチで、続けやすいと口コミでも評判の酵素。
味が気になる方はベルタ酵素で試してみるのが良いかもしれませんね。

酵素数165種類の酵素ドリンク「ベルタ酵素」

 

必要最低限の栄養を摂りつつ腸内清掃できるファスティング

従来の断食だと栄養失調が問題点でしたが、ファスティングであれば栄養失調の問題もクリアすることができます。
更に脂肪燃焼を促してくれる方法なので、健康を手に入れつつダイエット効果も期待できるので現在ではとても人気があるようです。
このファスティングの嬉しいポイントは、仕事をしている人でも手軽にチャレンジしやすいところ!
主人も長期の休みではなく、普通に5日間出勤の週をあえて選んでチャレンジします。
というのも、家にいると私や娘は食事を摂るので誘惑が辛いということです。笑

ひとり暮らしの方は問題ないですが、ご家族と一緒に住んでいる方は家での食事に注意が必要なのと、ファスティングを始める前に家族に情報を共有しておくことも大事ですよ。

主人はファスティングを定期的に行っているので、よかったらファスティングカテゴリーで他の記事も参考にしてみてください。
ファスティング記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました