KEYUCAにモノトーンスポンジ!モノトーンキッチンにピッタリ!

ライフスタイル

以前、キッチン用スポンジで亀の子スポンジをおすすめしていたかと思いますが(現在も使用中です。)、次のスポンジは違うものを購入してみました!
私は知らなかったのですが、KEYUCAからもモノトーンスポンジが販売されていたんですね!びっくり!
今回は購入してきたKEYUCAのキッチンスポンジをご紹介いたします。

 

KEYUCAで購入!

今回、たまたま出先にKEYUCAがあり立ち寄ってスポンジを購入いたしました。
久しぶりに店頭を見てきたのですが、相変わらず可愛い~ 笑
色々な物が欲しくなっちゃいましたが、主人と娘を待たせていたのでスポンジのみの購入です。涙

 

KEYUCA SOCIOハードスポンジ

こちらが今回購入したSOCIOハードスポンジのブラック
他にもスポンジの種類が豊富で、洗うものや場所に合わせて選べるような感じでした。
また、どれにしていいかわからない!ってなったときにも安心な3種類セットなんかもありましたよ。
ちょっとしたプレゼントにもいいなぁって思いました。

KEYUCA公式楽天ショップ

 

断面はこちら

SOCIOハードスポンジの断面はこのような感じになっております。
上の部分はナイロン不織布の研磨剤を使用。
こちらのナイロン部分は「自生発刃作用」のある素材を使用していて、使用を重ねても研磨効果が持続するということのようです。

真ん中の白い部分は空気を多く取り込めるような柔らかくキメの荒いスポンジ。
一番下の黒い部分は密度の高いスポンジになっております。
ナイロン不織布の部分で鍋等の汚れを落とし、黒いスポンジ部分で食器類を洗うことができるようですね!

ダイソーのモノトーンスポンジ2種類の使い心地をご紹介!
モノトーンアイテムには目がない私。ダイソーのスポンジ...

 

触った感じの感想

現在わが家では亀の子スポンジを使用しておりますが、弾力は亀の子スポンジのがありそうです。
ですが、スポンジの形状から考えてもKEYUCAのスポンジの方が泡立ちは良さそうですね!
まだ亀の子スポンジが元気なので、ストックとして購入のためまた使用感は別記事にてご報告させていただきます。

 

価格が良心的!

(2018年2月4日現在)税込み価格で226円でした。
亀の子スポンジは324円だったので100円弱お得!
これで亀の子スポンジよりも耐久性があったら乗り換えちゃうかも・・・笑

 

購入先は2つ

KEYUCAから販売されているスポンジなので、KEYUCAの店頭・ネットショッピングのどちらかで購入することができます。

購入しやすいという点は、日用品なのでとても助かりますよね。

ただ、わが家だとKEYUCAの店頭が近くにないので次回の購入は出先で買いだめするかネットでの購入になるかと思います。
ネットだと、主人や娘を待たせる事なくゆっくりと商品をチェックできるのでそれもいいなぁ!と思っております。

 

モノトーンスポンジでシンプルキッチンに

もともとKEYUCAはシンプルでお洒落な雑貨が販売されているお店なのでどのスポンジもシンプルでオシャレな印象でした。
羊モチーフのものもあったりと女性に喜ばれそうなものもありました。
お値段も良心的なものが多く手に取りやすいのが主婦的にとても嬉しいです。笑

スポンジだけではなく、可愛い雑貨も沢山あったので是非チェックしてみてくださいね!

巷で人気の亀の子スポンジの耐久性や使いやすさは?シンプルでオシャレなだけじゃない実力が!
キッチンのシンプル化や統一って憧れの空間ですよね。色...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました