揚げ物網はいらない!グリルとの合わせ技でスマートに揚げ物

ライフスタイル

 

あなたは揚げ物をする時に何を準備しますか?
揚げ物用バット・網・キッチンペーパーetc家庭によって様々かとおもいますが、揚げ物って「揚げるだけ」だけど、結構面倒な調理法ですよね。
我が家でも揚げ物は人気なので、それなりの頻度でやるのですが以前我が家ではお皿にキッチンペーパーを敷き、揚げ終わったらそこを油切り場所にして別皿に盛っていました。
コレって洗い物も増えるし、作業台狭くなるし良いことないんですよね。
そんな時に見つけた!グリルを使用したスマートな揚げ物方法!このやり方とてもおすすめです!

 

揚げ物の油切りをグリルで行う

 

写真は我が家での唐揚げ調理風景です。
揚げ物をする際に、グリルを引き出してそこにキッチンペーパーを2枚敷きました。
揚げ物自体コンロでやっているので、料理の動線的にとてもスマートな動きで揚げ物ができるようになりました!

油切り中の唐揚げ達

 

沢山は乗らないですが、どんどんある程度油を吸い取れたらお皿に盛っていくので問題なしです。
無駄な動きをしなくていいし、子どもが小さいと揚げ物をする時に監視していないといけない範囲が出てくると思いますが、グリルを使用すると監視の範囲が狭くなるのもいい!と思いました。

 

動線を邪魔しないからすばやくできる

 
やっぱり料理をする際、動線がちゃんとしていると無駄がなく料理も早くできますよね。
揚げ物用バットとしてグリルを使用すれば立ち位置は変わらず、目線を下げるだけでOKなので作業もとてもスマート!

 

後処理も楽ちん

 
後処理は、グリルの網を洗うだけでOK!(我が家の場合)
キッチンペーパーをかませているので、受け皿部分まで油は行きません。
油も、温かい内なら洗いやすいので使用後はなるべく早く洗い物をすると時間もかからずすぐに綺麗になります。

 

なんで今まで気づかなかったのだろう。

 
実はこれ、Instagramでハッシュタグ検索をしている時に見つけた方法でした。
流し見していた時に見つけたので、誰のを見たのかはわからないのですが続けてみていると結構この方法で揚げ物をしている方が多いように感じました。

もっと早く知りたかったー!!

主婦の知恵ってすごいなぁって改めて知りました。
私みたいに「こんな方法あったの!?」って方のために記事にしてみました。(もしかしたらいない!?)

小さいお子様がいらっしゃるご家庭だと、揚げ物を断念したりすることも多いと思いますが1回ご主人が在宅の日にこの方法で揚げ物にチャレンジしてみてください!
すごくおすすめです!

魚焼きグリルの庫内は汚れがびっしり!ウタマロクリーナー と重曹で掃除してみた!
グリルの網と受け皿は使用のたびに洗いますが、庫内って...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました