主人が再びファスティングをするようなので前回の失敗を踏まえて再リサーチ

ファスティング

 

前回1月頃に初のファスティングを1週間行った主人。
結果として回復期を過ぎた時の体重は75kg。
約9kgの減量に成功したのですが、その後の生活が良くなく現在82kg
いわゆるリバウンドをしました。笑

今回はリバウンドしないために前回の失敗を踏まえた上で、更にファスティングの効果を高める事を考えました。
前回の失敗と今回行うことをリストアップしていきます。

基本的なファスティングについては前回の記事をお読みください。

主人がファスティングをすると言うので方法や食事・効果について調べてみました。
主人が2018年1月9日から5日間のファスティングを...

 

 

2回目のファスティング

前回リバウンドしてしまった原因と、ちゃんと効果を出すために改めて調べ直したこと、1度ファスティングをした経験からわかったことなどをまとめさせていただきます。
「ファスティングしてもリバウンドしてしまった!」「どんなことを踏まえてファスティングすればいいのだろう」「失敗例を知りたい」そんな方に是非読んでいただきたいです。

 

リバウンドの原因

私が調べ直した結果前回のファスティングの失敗の原因は「回復食後の食事」と「ファスティング期の過ごし方」の2つが原因と見られます。
どれを調べてもファスティングは回復期が大事としていることが多いですが、実際に主人のファスティングの経過を見ていて回復期はとても大事だと思いました。
回復期は重湯からスタートとしているところが多いですが

ファスティング期で低血糖状態の体に重湯は危険
と思いました。
と、言うのも低血糖の状態で重湯(糖質)を摂取すれば身体は今までの低血糖状態を取り戻すように糖質を蓄えると思うのです。
なので、回復食はできるだけ食物繊維と鉄分を摂取することに務めるのがいいのかなと思います。
今回のファスティングの回復食は食物繊維と鉄分を中心に準備しようと思っております。

そしてもうひとつファスティング期の過ごし方。
前回のファスティングの時は実際主人もファスティングがどれくらい辛いのか体験する前だったので、無計画にスタートしました。
なので、ファスティング期も今までどおりの生活を送りました。
コレが間違い!

ファスティング期は軽い運動をすること!
これに関しては、私自身前回のファスティングの時点で得ていた情報なのですが実際にファスティング期中の主人は「そんな体力・気力がない」とできませんでした。
実際、ファスティングする前からわかっていればまた少し違ったのかなと思います。

なので、今回は軽いウォーキングをすると主人が言っていました。
軽い運動は、ファスティング中も体力を維持するためにも積極的に行うことがおすすめされています。

くれぐれも、激しい運動はしないように注意してくださいね!

 

ケトン臭対策

主人は(本人は)ファスティング中に自分からケトン臭がしている事に全く気づいていませんでした。
なので、私からの目線になりますがファスティング期に入って数日目から主人から異様な香りが漂ってきました。
これがなんなんのかわからず、前回のファスティングは終了したのですが今回またファスティングをするということなのでこの異様な香りについて調べました。

 

ケトン臭とは?

独特な甘めの香りで、とてもじゃないけどいい香りのものではありません。笑
この臭いがする原因は身体から糖質がなくなりケトン体が作られて溜まっていくからだそうです。
別名ダイエット臭とも言うそうで、ストイックなダイエットをしている方から香りやすいそうです。

 

ケトン臭の防ぎ方

完全に消滅は難しそうですが、私が調べたところでは

 

  • デオドラント商品を使用する
  • 運動してケトン体を消費する

この2つに期待が持てそうです。

そもそも、普段の食事が脂っこいものやファーストフード等栄養の偏りがある方ほどケトン臭が出やすいそうです。
普段の食事があまりよくないって方は、ファスティングをする際ケトン臭に気をつけたほうが良さそうです。

ケトン体は、からだのなかにあるエネルギーなので運動してどんどん消費していけば臭いがしなくなるという説もあるようなので、今回のファスティングで主人で試してもらいます。笑

 

今回こそ!ファスティングが成功しますように

主人のダイエットには大賛成な私です。
今はまだ20代なのでいいですが、これからは無理が効かない年齢に差し掛かってきます。
頑張れる今のうちにある程度身体をリセットできたらいいのになぁと思います。

ちなみに!私はファスティングをしません。
というか、多分できないのではないか?と思ってやっておりません。

ファスティングの際生酵素ドリンクを使用するのですが私は口腔アレルギーがあります。
私自身口腔アレルギーについて詳しくはないのですが、基本的に生酵素系はNG
そのため、ファスティングはやらない・やれないので主人の経過を見守っております。
このブログを読んでいて「なぜ筆者がやらないのか」と不思議に思う方もいるかな?とおもったので今回加筆させていただきました。

私のようにアレルギーがある方はファスティングを始める前に一度しっかりアレルギーについてチェックしておくことをおすすめします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました