節約主婦が出産準備で節約した方法!リアル体験談で必要だったものもご紹介!

ママと子育て

 

妊娠中の悩みは「出産準備」と「費用」ではないですか?
私は、妊娠中に引っ越しも挟んでいたので正直費用が気がかりでした。
当時はまだシンプルライフ!とかブログ!とかそんな気持ちの余裕はなく常に目を血走らせてましたね。笑
そんな節約主婦の私が実際に用意した出産準備品・必要だったもの・いらなかったものをご紹介いたします。
育児書とは全然違う事になっていると思いますが、実際に2年前私はこの準備で出産に挑みました。

 

「最低限の出産準備」

 

 
出産は女性にとってとても大きなイベントですよね。
もちろん、ご家族にとっても。
しっかりと準備して赤ちゃんを迎えたい!という気持ちはありながらも、現実的に考えると「費用」もかかってきます。
出産の時になにかあったら・・・と思うと手元にお金は残しておきたいし、そうなると節約できる箇所は「出産準備」。

新生児の間に使用するものは意外と長く使用しないものも多いです。
新生児用の物を買わなくてもいいパターンもありますしね!
育児書を参考にしながら実際に店舗へ足を運んで節約した出産準備品がこちらです!

 

絶対に必要!出産準備で必ず用意した方がいいもの

 

  1. おむつ(紙or布)
  2. 赤ちゃんの寝る場所(ベビーベット・布団などなど)
  3. 哺乳瓶(大) 1本
  4. 新しいバスタオル 何枚でも
  5. ガーゼ2~3枚
  6. 肌着関係 各4枚
  7. カバーオール 1~2枚
  8. 抱っこ紐orチャイルドシート
  9. 粉ミルク(小) 1つ
  10. おくるみ
  11. ベビーバス(石鹸も)

私的にはこの11個は床上げ期間に必ず必要になるものだと思います。
哺乳瓶や粉ミルクは母乳が出なかった時の保険なので、用意していなくても出産後に購入しても全然間に合いますよ!

 

出産準備でなくて良かったもの

 

  1. ベビーカー
  2. バウンサー

 
大きなものだとこの辺り。

実際に他に必要ないと感じたのは肌着はそんなに枚数用意しなくても大丈夫ってこと。
あと、カバーオールもお出かけの回数が少ないのでそんなに出番はありませんでした。

また、哺乳瓶は6本用意!と書いてある育児書も結構ありますが、完ミの私でも2本で十分でした。(ミルク卒業まで2本でしたよ)
ただし、本数を少なくするなら大容量タイプで瓶のものがおすすめ!
衛生的に長く使用できるので、重たいですが瓶がおすすめです。
ニップルは4つ用意して、常に消毒していましたよ。

 

出産準備で用意すればよかったもの

 
実は・・・・ありません。笑
最小限に抑えて準備し、最悪出産後に買いに行こう!と思っていましたが結構大丈夫でした。

結構、退院時に必要なものだけ準備しておけばなんとかなるのかもと出産を終えた今では思いますね。
とはいえ、出産準備も楽しみの一つですから是非出産準備はしておきましょう。

 

私が出産準備で実は用意しなかったもの

 
実は私が準備しなかった出産準備品は…

ベビーベッド・ベビー布団ですw

ベビー布団なしで今の今までやってきました。笑
一応、上の部分には布団は必要な項目に載っていますが、私はベビー布団ではなく「長座布団」で代用しました。
長座布団にバスタオルを掛けて毎日交換して生後半年まで使用していました。
それ以降は大人と一緒に布団で寝ています。

出産準備だけじゃなく、固定費もこの機会に見直してみませんか?

夫婦でドコモから楽天モバイルに乗り換え!2週間使用してみた感想
最近、格安SIM大人気ですよね!我が家も固定費の見直...

 

焦らなくて大丈夫!ゆっくり出産準備をしよう

 
初産の時は急ぎがちな出産準備。
実は結構焦らなくても大丈夫なんですよ。

これから出産を控えている方、第二子を出産予定の方、是非節約できるところを見つけて出産後の費用にまわしてみませんか?

ポイント貯めるなら「楽天カード」に決まり!お得に家計を支えることができる楽天カードの魅力。
以前から楽天ショップユーザーでしたが、今回我が家で家...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました