やっぱり暖かくなってからのがいい?2歳児のトイトレ事情をご報告

ママと子育て

 

1歳半を過ぎた頃からママ達が気になるのは「トイトレ」じゃないですか?
保育園に通っている場合、日中は保育士さんがトイトレをしてくれますが朝や夜・休日はママ達がトイトレしますし、保育園に通っていないならお家でのトイトレになります。

娘は保育園に通っていないので自宅でのトイトレをしていて、現在トイトレ完了が見えてきました。

これからトイトレをするママさん達の参考になればと思い、我が家でのトイトレ方法をご紹介します。

 

よく言われる「トイトレは夏がおすすめ」について

娘は1歳半の時に夏を迎えたので、そのタイミングでトイトレを始めました。

実は、1年前の話です!!笑

1年間トイトレをしていたわけではないですが、全シーズンのトイトレを体験しました。笑
結果、春〜秋はトイトレしやすく、冬は難しいと娘では感じました。
環境などによって違いはでると思いますが、我が家での一例をご紹介いたします。

1.気温が温かいから家の中ならパンツだけで過ごせる

冬場は寒いので厚着しますよね。子どももパンツ一丁ではさすがに風邪をひいてしまいます。
気温が高めの時期はパンツ一丁でも寒くないしなにより洗い物が減る!
本人も濡れた感覚が気持ち悪いだけで済むのでいいですね。

2.漏らしてもすぐ乾く

夏場なら用意するパンツの枚数が6枚くらいでも大丈夫!
漏らして→洗って→乾かしてをひたすらやるだけです。笑
冬場だとなかなか乾かないので、パンツの枚数を増やさないと足りなくなってしまいます。

3.漏らした時に寒くない

娘はここが問題で冬場のトイトレは断念いたしました。
漏らした時に寒い」「トイレが寒い」「そもそも行くまでの廊下が寒い」と、色々な寒いが重なってトイレに行くことを拒否してしまいました。
なので、冬場は無理せずトイトレを中断して暖かくなるのを待って再スタートさせたらスムーズにトイトレが進むようになりました。

我が家で実践中のトイトレ方法

トイトレの方法は沢山ありますが、我が家ではとにかくお金をかけずに!節約しながら!を意識してトイトレをスタートさせました。
と、いうかそもそもトイトレを始めたのもおむつ代の節約でした。笑

必要なものは3つ!

揃えようと思ったら沢山のアイテムがありますが、色々調べた結果この3つがあればなんとかなるな!と判断し、実際にこの3つのアイテムで現在までトイトレしてきました。

1.お姉さんパンツ(お兄さんパンツ)

80センチのパンツ3枚、90センチのパンツ3枚の6枚で娘は十分でした。
トレパンマン・トレパン等トイトレ用のアイテムも沢山販売されていますが、結局おもらしして洗濯するなら薄くて乾きやすいものを!と我が家では最初からお姉さんパンツを購入。

2.補助便座

 

 

 

補助便座は娘が好きなキティちゃんをチョイス
アンパンマンの取っ手付きのもありましたが、遊んでしまう可能性を感じてシンプルな補助便座を購入しました。
もちろん、娘は他の補助便座の存在を知らないのでキティちゃんの補助便座で大満足のようです。

3.トイトレパッド

 

 

これは個人的にとても重要。
我が家ではピジョンのトレッピーを使用しております。
トイトレパッドの口コミを見ると、合う・合わないがしっかりと分かれているので娘にはたまたま合ったという感じみたいです。

昼用と夜用が販売されていて、我が家では夜用のみの使用です。

 

トイトレ方法

 

娘のトイトレではトレパンを使用せず始めからお姉さんパンツでスタートしました。

漏らした感覚を覚えてもらった方が早いな!と思ってしっかりとお漏らししてもらいました。笑

トイトレ中は絶対に怒らない事が重要だなと思いました。

怒ったことはないのですが、外で我慢できなくてお漏らししてしまった時娘本人が相当ショックだったみたいで、長らくトイトレを中断したりもしました。

トイレに行きたがらない時は無理に連れて行かない。絶対に怒らない。

この辺りはしっかりと肝に命じてトイトレしました。

その他に関してはもう結構適当で、家ではお姉さんパンツのみ、外出時は長時間の場合のみトイトレパッド着用。と、言った感じです。

次第に娘からトイレを報告してくれるようになったので、まずオムツを取っちゃうという我が家の方法も一つの方法かと思います。

※あくまで、我が家での一例です。

 

手洗いにもトイレにも!キャンドゥで購入した踏み台がとっても便利!
子どもが一人で色々やれるようになると、家の中で踏み台...

 

本人の気持ちに寄り添ってトイトレするのが大事

どんなやり方にせよ、本人が嫌がるようならやり方の工夫は必要だと思います。
トイトレでは定番のご褒美シールは我が家ではやっておりません。
ただ、褒める事、お姉さんだねと言うことは必ず毎回やっています。

このやり方がいいのかは分からないですが、実際に我が家ではこの方法で娘はトイトレが完了しそうです。

「トイレが上手にできるようになったらおっっっきいお風呂屋さんいこうね!」と娘と約束しているので、その日も近いのかな?と楽しみな私でした。笑
おもらしパンツは毎回手洗いになるので、固形石鹸を洗面所に置いておくと便利ですよ!

泥や部分洗いにはミヨシマルセル石鹸が効く!?襟そでの汚れや頑固な汚れもおまかせ!
ご主人のYシャツの襟汚れ・子どもの靴の汚れは何で洗濯...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました