おしゃれなママは何が違う?!おしゃれに見えるコツは「清潔感」

オシャレなママになるには? ママと子育て

街で見かけるおしゃれなママさんたちに憧れた事はありませんか?
私は毎日毎日おしゃれなママさんに憧れています。
と、いうより「余裕のあるママさんたち」に憧れています。
同じようなアイテムを使っているのになぜおしゃれなママさんたちと自分は違うのか、元アパレル店員の視点からちょこっとアドバイスさせてください。

おしゃれママはここが違う!

おしゃれなママさんに限らずですが、おしゃれな人って何が違うと思いますか?
私が思うおしゃれな人は

  • 清潔感がある
  • ファッション小物でおしゃれする
  • TPOを守っている
  • 生地や縫製がしっかりとしている服を着ている
  • 背筋がピンとしている

この5つが当てはまる人は大体おしゃれな人が多いと思っています。
また、「ここだけはお金を払ってでもこだわりたい!」というものと、ユニクロやguで購入したプチプラなものを上手く合わせている方も多いなと思います。
主婦は自分に使える自由なお金が少ない人が大半だと思います。
なので、洋服にあまりお金をかけずにオシャレに見せるのがポイントですね!

おしゃれママになるコツ1:清潔感

相手に不快な思いをさせない上でも清潔感はとても大事です。
オシャレなママさん達は当然のように清潔感がありますよね。
例えば、洋服についた毛玉シワはしっかりと処理されていたり襟がクタクタなものは着ていません。
日頃のお洗濯や服の保管の仕方が良いのだと推察されます。
また、汚してしまった洋服をなるべく早い段階で綺麗にしているのも考えられますよね。

  1. 毛玉は目立つ前に処理をする
  2. シワがつきやすいシャツやブラウスはアイロン掛けしたり吊るしで保管
  3. 襟が伸びないように輪ゴムをはめて洗濯したり、干す際にハンガーで襟を伸ばさないよう注意する
  4. 汚れやシミはついたらすぐに落とす

着れなくなったらすぐ新しいものに交換するのも良いですが、私は1着を丁寧に着て長く愛用していくほうが断然コスパがいいと思っています。

おしゃれママになるコツ2:小物を取り入れてオシャレ感を出す

ただ洋服を着るだけ。確かにそれでもオシャレな印象になる場合もありますがシンプルなアイテムの場合はアクセントが欲しくなりますよね。
ちょっとしたネックレスやブレスレット、子どもが小さければヘアアクセサリー等でシンプルなファッションをアレンジしてみるのも手軽に印象を変えることができます。
小物なら少額で雰囲気を変える事ができるので、一番手っ取り早く変われることができます!

おしゃれママになるコツ3:TPOを守っている

どんなに普段から洋服が好きな人でも、TPOが守れていない人はオシャレとは言えません。
山に行くのにヒールを履く、運動をするのにスカートを履いてくる
そんな小さいところでもTPOが守れていないだけで周りからの印象は変わってきます
もちろん、自分も思い切り楽しむことができませんよね。
どんなに自分のお気に入りのファッションであっても、TPOは守って洋服選びをするのが大事ですよ。

おしゃれママになるコツ4:生地や縫製がしっかりとしたものを着る

ネット通販でも洋服が気軽に買えるようになった今の時代、見落としがちなのが生地や縫製
こればかりは画像で判断できず、実際に目で見たり触って確かめないとわかりません。
実際に私は店頭のアパレルスタッフをしていたので、実店舗の強みはここだなと思います。
実際に手にとって生地の厚さや縫製をチェックすることはとても大事です。
ぺラペラの生地の洋服は安っぽく見えてしまい、縫製がしっかりとしていないと長持ちしません
オシャレママに見えるコツとして、安っぽく見えないもののお買い物をおすすめします。

おしゃれママになるコツ5:背筋がピンとしている

これは背筋に限った話ではありませんが、猫背だったりいつも下を向きがちな人は要注意!
特に最近はスマホをいじることも多いので下を向いている人が多い印象です。
下を向いていたり猫背の人は「自信がなさそう」に見えてしまいます。
とは言っても、小さな子どもと一緒にいると猫背になってしまいがち。
私はなるべく外出中にスマホをいじらず、子どもと話すときは目線を合わせるようにしています。
家にいるときはパソコンに向かう時間が長いので、1時間に1度ストレッチをやるように心がけていますよ。

スポンサーリンク

「おしゃれ」は服じゃなくて自分自身

センスやコーディネートももちろん大事ですが、正直そこは2の次で最初は見よう見まねでもいいんです。
それよりも、日頃の洋服のケアだったり姿勢だったり清潔感がオシャレに見えるか見えないかを決めることも多くあります。
テレビで見るようなモデルさん達が安い服を着ていてもオシャレに見えることってありますよね?
それってその人本人がオシャレなオーラを持っているからだと思うんです。
そのオーラは日頃の体型キープや姿勢等、自分自身に対する努力の結果なんだと思います。
オシャレなママになりたい!」とコーディネートの勉強をするのではなく、まず自分が今からできることを見つけて改善していくことがおしゃれママへの近道だと私は思います。
日常生活でちょこっと意識するだけでも変わってくるので是非意識して生活してみてくださいね。

「自分」と向き合う大切さ。アラサーになって考え直したこと。
20代前半までは正直自分の価値観に自信もないし、人から影響さ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました