夏に涼しげなドリンクはいかが?赤紫蘇ジュースの簡単な作り方!

赤紫蘇シロップの作り方 ライフスタイル

 

自分で作るドリンク、家仕事ってちょっと憧れませんか?
丁寧でこだわりのある生活にはちょっとしたあこがれを私は感じます。
でも梅シロップや梅酒を作るのは実は結構大仕事
なら、手軽に作れる赤紫蘇シロップはいかがですか?

 

赤紫蘇の効果・効能

 

赤紫蘇にはシソニンというポリフェノールが含まれており、抗酸化作用があります。
βカロテンも含まれ美肌効果の期待ができます。
また、鉄分・ビタミンCが豊富に含まれているため貧血予防にもよく、女性との相性が良い食材です。
毎日赤紫蘇を食べるとなるとちょっと難しそうですが、赤紫蘇ジュースならどうでしょう?
私は小さい頃に田舎で作っていたので、よく夏休みには赤紫蘇ジュースを飲んでいました。
実は赤紫蘇ジュース、とっても簡単に作れて長期保存も効くので一手間かけて作ってみませんか?

 

赤紫蘇シロップの作り方

 

赤紫蘇ジュース 赤紫蘇シロップ

 

  • 赤紫蘇 1袋
  • レモン 3個
  • 砂糖 600g
  • 水 2L

レモンじゃなくてクエン酸でも作ることができますよ!レモンの場合は絞っておきましょう。
下準備として、赤紫蘇を水洗いして置くこと。
水は鍋で沸騰させておきましょう。
ちなみに

 

赤紫蘇ジュース 赤紫蘇シロップ

 

赤紫蘇のパッケージ裏にも作り方が書いてありました。

 

1.赤紫蘇を煮込んで色を出す

 

赤紫蘇ジュース 赤紫蘇シロップ

 

沸騰したお湯にレモン汁を入れます。
えぐみが出るから茎から葉を取るのが基本ですが、私は面倒だったのでそのまま鍋に投入!笑
入れた瞬間から綺麗な赤色が出てきました。

 

2、3分程度煮込んだら赤紫蘇はザルに上げておきます。(あとでこの赤紫蘇はゆかりふりかけにします。笑)
葉についたゴミやクズを取り除くために一度赤紫蘇の煮汁を漉します。

 

2.砂糖を加えて煮詰める

 

赤紫蘇ジュース 赤紫蘇シロップ

 

600gの砂糖を鍋に投入して30分くらい煮詰めます。
私は600gくらいの砂糖を入れますが、お好みで増やしたり減らしたりしてみてくださいね。
この間に赤紫蘇シロップを入れる瓶を消毒しておくのが効率的です。

同じような作り方で桃のコンポートも作りました!
こちらも合わせてご覧下さい。

美味しいけど食べきれない!桃は「コンポート」にするのがおすすめ!
夏場、色々なところから桃が送られてきませんか? 桃...

 

3.瓶に入れて冷めたら冷蔵庫へ!

 

赤紫蘇ジュース 赤紫蘇シロップ

 

我が家にある2Lの瓶にピッタリ収まりました。
これを飲むときは水で大体5倍くらいに薄めて飲んでくださいね。

スポンサーリンク

番外編:ゆかりふりかけ

 

先程煮出した赤紫蘇の出し殻をそのまま捨てるのは勿体無いのでゆかりふりかけにしました。
色は煮出してしまってるので市販のような色にはなりませんが、ご飯に振りかけるのにとてもいいふりかけができました!

 

1.赤紫蘇の出し殻を乾煎りする

 

赤紫蘇 ゆかり

 

赤紫蘇の出し殻を葉だけもぎ取ってフライパンで乾煎りします。
本当は自然乾燥のが良いのですが、我が家は場所がないので乾煎りにしました。
水分がしっかりと飛ぶまでフライパンをフリフリします。
この時焦がさないように注意してくださいね!

 

2.フードプロセッサーで粉々にする

 

赤紫蘇 ゆかり

 

乾煎りした赤紫蘇を粉々にします。
サラサラになるまでブンブン回しましょう。笑

 

3.塩を入れて完成!

 

 

塩を混ぜて完成です!
ご飯にかけて食べるので気持ち多めに塩を入れるといいですよ。

 

旬が短いから急いで!

 

赤紫蘇 ゆかり

 

赤紫蘇は旬が短いため、スーパーで見かけるのは本当に1ヶ月程度
見つけたら買っておくのがいいですよ!
夏バテ対策にもなるので、シロップだけ作っておくと大人も子どももいつでも飲めておすすめですよ。

夏に大活躍?!ハッカ油の清涼効果・掃除・虫除け、様々な使い道をご紹介!
夏の清涼感といえば「メントール」!! 実際に涼しく...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました