セスキ炭酸ソーダの力はいかに?娘の食べこぼしをセスキで洗濯してみた!

娘の食べこぼしにセスキ炭酸ソーダは効くのか? 掃除

 

セスキ炭酸ソーダは、掃除はもちろん洗濯にも心強いアイテムです。
でも実際にどれくらい洗剤としての力を発揮しているのか気になりませんか?

…と言うことで!今回はセスキ炭酸ソーダで娘の食べこぼしたミートソースを落とせるのか試してみました!
結構強力な洗剤であることは承知していましたが、改めて「ゴム手袋使おう」と思いました。笑

 

セスキでどんな汚れを落とせるのか

 

セスキはアルカリ性なので、血液やタンパク質汚れを落とすことができます
また、水に溶けやすいので洗濯にも向いていると感じました。
以前エコ洗剤の代表格重曹も洗濯で使用してみたことがありますが、重曹は水に溶けにくく粉っぽさを感じました。

今回はミートソース汚れということでやや性質は違うかとおもいましたが、汚れの代名詞といえば!と思いましたので試してみたいと思います。

娘の食べこぼし汚れはこちら!

 

ミートソースの汚れを指さす子ども

 

ご丁寧に指差ししてくれてます。笑
こちらが娘の食べこぼしたTシャツ。
部屋着なのでどうなっても良いと今回のミートソースチャレンジの犠牲になりました。笑
写真ではややわかりにくいかもしれませんが、しっかりとミートソースがくっついています。

 

スポンサーリンク

今回の洗濯方法

 

ミートソースで汚れた布巾とTシャツ

 

今回は酷い汚れなのでセスキ炭酸ソーダをダイレクトに汚れにのせることにしました。
ついでに汚れた布巾も洗濯します。

セスキはアルカリ性のため脱脂力があります。
素手で洗濯や掃除を行うと手肌が荒れてしまう可能性があります。
使用には十分気をつけましょう。

 

汚れに直接セスキを振りかける

 

酷い汚れに直接セスキ炭酸ソーダを振りかける

 

汚れたものが浸かるくらいの水を張ったら汚れに直接セスキを振りかけます。
そのまま10分程度漬けおいて様子見
漬け置きが完了したら、汚れの部分だけつまみ洗い
その時点での汚れ落ちはこちら!

 

ミートソース VS セスキの結果

 

ミートソース汚れを落とすセスキ炭酸ソーダ

 

ほとんどミートソースの汚れが取れましたー!
記事では注意書きしてますが、ゴム手袋をするのが面倒だった私は素手で上記の工程を行ったのですが汚れ落ちも抜群でしたが私の手の脂もしっかりとかっさらっていきました。笑

布巾の汚れもセスキで落とす

 

ちなみに布巾ですが、ミートソースの汚れはほとんど落とすことができました。
ですが、黒い汚れ(娘の色鉛筆汚れかと思われます。)には効果が見られませんでした
今回はミートソースを落とす目的だったのでOKではないでしょうか!

 

結果:セスキ炭酸ソーダの勝利!

 

今回のミートソース汚れは汚れてから時間が経過していないものだったからかもしれませんが、セスキでミートソース汚れを落とすことは可能でした。
日にちが経った汚れは、落とすことが難しいような汚れ落ちだったのでなかなか落ちないような頑固な汚れには部分用の洗濯石鹸等を使用した方が良いと思います。

冒頭にも書いたとおり、汚れもしっかりと落としてくれましたが私の手肌の脂もしっかりと落としてくれたセスキ炭酸ソーダ。笑
肌は強い方ですが、相性が悪かったようです。
今回の手荒れでゴム手袋の必要性を改めて感じることができたので掃除するときはめんどくさがらずに手袋をすることをおすすめしますよw

 

タイトルとURLをコピーしました