【閲覧注意】お風呂の溜まった水垢やヌメリ汚れ、ウタマロクリーナーとカビキラーで解決します

溜まったお風呂汚れはウタマロクリーナー+カビキラーでスッキリと 掃除

 

掃除ブログやってるくせに…

 

お風呂掃除怠ってました!笑

 

主に体調不良を理由にお風呂場の足元しかちゃちゃっと掃除してませんでした…笑
結果、パッキンもレールもドアも排水口もどちゃくそ汚くなっていました。笑

今回の記事はモザイクなしで汚いところ載せようと思うので、苦手な方は違う記事を読むことをおすすめします!

 

サボった分だけお風呂が汚れてました

 

掃除をサボったお風呂場

 

引きで撮らないと全体的に汚いので絵になりませんでした。笑
今回、天井まで掃除予定でしたが時間の問題で次回に回すことにしました。
我が家での天井掃除方法は以前もご紹介しているのでよかったら参考にしてみてくださいね!

お風呂の天井、アルコールで時短!業務スーパーの除菌アルコール78活用術
以前ご紹介した業務用スーパーの除菌アルコール78を使...

 

汚れその1 扉&レール

 

お風呂の扉の汚れ

 

内側は掃除しても、外側って結構めんどくさくて…笑
気づいたらここまで汚れてました。笑

ウタマロクリーナーだけで落ちるような汚れだけじゃなさそうなので今回はカビキラーも使用しましょう

 

汚れその2 排水溝

 

お風呂の排水溝汚れ

 

もう何汚れかもわからない汚い排水溝。
ちなみに開けてみたら中のがやばかったですが、さすがに汚すぎたので省略しました。

 

汚れその3 お風呂の蓋

 

お風呂の蓋の汚れ

 

ここも細かい掃除だからと結構見逃しがち
今回はしっかりと掃除させてもらいました。
溝にはまってしまう汚れもあるので、綺麗には取りきれなかったです。

スポンサーリンク

今回のお風呂掃除で使用するもの

 

お風呂掃除で使用する洗剤

 

左から

  • 除菌アルコール78
  • ウタマロクリーナー
  • カビキラー
  • 古歯ブラシ

 

これプラスお風呂掃除用のスポンジも使用していますが、今回は古歯ブラシがメインです。
細かい場所の掃除は古歯ブラシが一番!

 

まずはお風呂の扉付近から

 

お風呂のレールの汚れ

 

ここは時折やっている場所なのでウタマロクリーナーで掃除していきます。
ネジ穴などに詰まった汚れはカビキラーを吹きつけて数分放置。

 

お風呂のレールを古歯ブラシで掃除

 

この要領で扉部分の頑固な汚れにも着手しましたがなかなかとれませんでした。
このタイミングで娘が遊びに来てしまったのでカビキラーは使えず。

続いてお風呂の排水溝掃除

 

掃除して綺麗になったお風呂の排水溝

 

掃除後の写真ですみません!
外せるパーツは全てはずして古歯ブラシ×ウタマロクリーナーでゴシゴシ。
その後は塩素系漂白剤に漬け置きしておきました。

ところで、お風呂のヌメリ汚れの原因ってなにか知っていますか?
それについての記事も後日UP予定なのでよかったら見てみてくださいね。

 

お風呂のフタはカビキラーで

 

綺麗になったお風呂のフタ

 

こちらも掃除後の写真です。
カビキラーを吹きつけて古歯ブラシでゴシゴシ。
ゴシゴシしたあとは、少し放置しておきましょう。
黒カビが浮いてきて、流すだけで綺麗になります!

 

普段の掃除をしてお風呂掃除完了!

 

お風呂掃除完了

 

壁・床・風呂釜掃除等普段やっている部分は割愛させていただきました。
普段も基本はウタマロクリーナーで掃除して、ゴムパッキン部分は根付いてしまう前にカビキラーでカビを予防しておきます。
カビキラーは週1くらいの頻度でOKです!

 

お風呂のレール掃除後

 

こちらはお風呂のレール部分の掃除後。
ここって、普段から水が掛かりやすかったりするからそんなに汚れないのですが本気で放置すると埃・カビ・髪の毛だらけになります。
以前住んでいた主人の一人暮らしの頃の家は、初めて行ったときにとんでもない状況になっていました…笑

 

身体を洗う場所は衛生的に

 

毎日身体を洗うお風呂場、綺麗にする場所なのにそのお風呂が汚れていたら本末転倒ですよね。
でも、お風呂掃除は小さい子どもがいるとなかなか思うように洗剤が使えないことも多いですよね。
そういう場合は日にちをわけて掃除していくのもいいと思いますよ!
家族が安心して使えるお風呂場にしておくのがいいですよね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました