ニットの正しい洗い方は知ってる?ちゃんとケアしてお洒落を楽しもう!

ライフスタイル

 

今年はローゲージのオーバーサイズニットがトレンド!
スリムなパンツと合わせると今年風コーデの完成。
そんなニット、適当に洗濯してしまうと大ダメージで酷い時にはもう着れなくなってしまうことも…。

今回はニットを自宅で簡単に洗濯する方法をご紹介します。
もこもこのルームウェア等でも使える洗濯方法なので是非やってみてくださいね。

もこもこルームウェアで温活しませんか?

【外側編】温活してますか?エイジングと合わせてケアしたい身体の温め方法
冬が近づいてくると気になるのは「乾燥!」 実は外気...

 

ニットは自宅でケアできる!

 

 

ニットは自宅で洗濯派ですか?クリーニングに出しちゃう派ですか?
私は自宅で洗濯派です。なにせ、とても安上がりですからね。笑
でも、ニットの洗濯は間違った方法でやってしまうと擦れで毛玉ができたり、縮んでしまうことも。
デリケートな素材の衣類なので、正しい知識で洗濯して毎回綺麗なニットを着れるようにしていると綺麗な印象でいられるはずですよ。

 

ニットの洗濯方法

 

 

今回は、比較的洗濯しにくいローゲージのカーディガンで説明します。
ふわっとした毛糸のニットは、洗濯ダメージで毛玉が出来やすいので洗濯のときは手荒いで注意しながら洗濯していきましょう。

 

1.洗濯ネットに畳んでしまう

 

 

まずは洗濯ネットにニットを入れます。
実は洗濯ネットはぴったりサイズのものを使用するのが◎。
遊びがあると、その分洗濯ネットの中で動いてしまうので擦れの原因になってしまいます。

今回、ローゲージニットなので手で押し洗いをするので洗濯ネットのサイズはあまり気にしませんでしたが、洗濯機を使う場合気にしてみると良いと思います。

 

2.冷水またはぬるま湯で押し洗い

 

 

汚れを落とすのには温かいお湯・熱湯が良いとされますが、ニットのようなデリケートな素材の衣類は必ず温かいお湯は避けてください。
素材への直接的なダメージとなり、縮みの原因になります。

使用する洗剤はおしゃれ着用洗剤!我が家ではエマールを使用しております。
通常の洗濯洗剤よりもデリケートな素材に適した洗剤で、繊維を傷めにくく洗浄力が穏やかです。

手洗いの際はたっぷりの水で、ゆっくりと押し洗いをします。
この時、生地同士を擦り合わせないように注意しましょう!

 

 

3.柔軟剤でふわふわに

 

 

しっかり水洗いをして、最後に柔軟剤で仕上げましょう。
柔軟剤ですすぐことで衣類にリンスの効果をもたらしてくれて、汚れをつきにくくしてくれます
それに香り付きの柔軟剤ですすぐことでいい香りにもなりますので、おすすめです!

 

created by Rinker
ラボン(Lavons)
¥698(2019/08/23 16:02:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

4.脱水は短めに

 

 

脱水は生地同士の摩擦が起きやすい工程なので、なるべく短い時間を設定しましょう。
洗濯する衣類のサイズで1~2分程度の脱水でOKです。

「脱水して縮んだり、毛玉になるのが心配」という方は、乾いたタオルで衣類を挟んで脱水していくのが手間がかかっても安心ですよ!

 

5.風通しの良い場所で平干し

 

 

ニットの洗濯では直射日光厳禁!
日陰の風通しの良い場所でゆっくりと乾燥させましょう。
今回私が洗濯したニットは大体冬場で2~3日ほどで洗濯完了です。
時間がかかるので急ぎの場合はクリーニングに出してしまうのが良いかと思います!

 

やり方がわかれば怖くない!

 

ニットの洗濯はこのように時間はかかるけど、結構簡単に出来てしまいます。
毎回クリーニングに出しに行くのって結構面倒だしコストもかかるので、自宅での洗濯方法は知っておいて損はありません。

  • 手洗い洗濯
  • 短め脱水
  • 日陰で平干し

 

を覚えておけばいつでもできるので、よかったら試してみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました