ズボラ掃除するなら「ウエス」と「古歯ブラシ」をバシバシ使って捨てていこう

掃除

 

掃除するとき何を使って掃除していますか?
私は今まで雑巾やマイクロファイバーを使用していたのですが、最近ウエスでの掃除にはまっています。
使い古しのものでOKなウエス、掃除頻度が高くなるこの12月に超便利!
私的ウエスの使い方・作り方をご紹介します。

「ウエス」で掃除を楽に!

掃除が楽になるってどういうこと?と思った方、そうです。根本的には掃除をするので楽になるわけではないのですが、ウエスを使ってある工程を減らしてしまおう!と言うことなのです。

それはズバリ、掃除用具の片付け!(雑巾洗い)
何事も片づけって面倒ですよね。←
そんな面倒事はゴミと一緒にぽいっとゴミ箱に捨てちゃいましょう。

1 捨てる布・タオルでOK

 

年末なので、タオルの買い替えなんかありませんか?
着古したTシャツでも良いと思いますよ。
捨てる前にもう1度だけ使ってあげようじゃないですか。

子どもの食べこぼしが残ってしまった洋服、新調するから捨てるエプロン、なんでもOKですよ!

2 1回使って捨てれば手間いらず!

 

なんと言ってもすぐに捨てられるのがウエスの最大の魅力。
なので、いちいち洗うのなんてやめましょう。
汚れたらポイ。それでいいじゃないですか!

ウエスの作り方

…なんて語ってみましたが、いかがでしたでしょうか。笑
私は普段の掃除はマイクロファイバー雑巾を愛用しているのですが、年末の大掃除だけは違います。
どんどん使ってどんどん捨てる。ただ捨てるだけの予定だったものは全て汚れを拭き取って捨てることにしています。
こうすることで断捨離した服への未練も綺麗さっぱりになるんです。

いらない布やタオルを用意

今回は洗面所の手拭きとして使用していたタオルでウエス作り。
毛羽立って固くなってきていたのでもう寿命でした。
ちなみにこのタオルは薄手なので、細かい場所の掃除に向いていそうです。

2つ折りできるくらいのサイズにカット

 

 

私はこのサイズがちょうどいいので大体このサイズにカットします。
このサイズだと、2つ折りにしてちょうど手のひらサイズくらいになります。

このタオルだと4枚ウエスと作ることができました。

あとはそのまま使って捨てるだけ!

 

あとは先ほど冒頭で話したとおり、どんどん消費していくだけです!
1度使って捨てると思うと、汚れがひどいところにもどんどん手が伸びていきます。

スポンサーリンク

雑巾や掃除アイテムの手入れが面倒な方に

 

正直掃除するのはいいけど後片付けめんどくさい!
後片付けが面倒だから掃除したくない!
そんな風に思っている人いますよね?
基本的に私は掃除が好きですが、自分のペースでやりたい人。
いきなり主人に掃除スイッチが入ると正直めんどくさーいってなります。笑
そんな時のためにウエス・古歯ブラシを用意しておけば面倒な後片付けを少しでも省略できますよね。

12月は大掃除で掃除の頻度も高くなるので、楽できるところは楽しちゃいましょう!

 

【SNSパトロール】マルチクリーナー、色々あるって知ってる?
前回除菌スプレーの人気どころをまとめた記事に引き続き...
タイトルとURLをコピーしました