我が家の米びつ初公開!やっぱりケースは無印良品です♡

ライフスタイル

 

公式では収納ケースとして販売されている無印のトタンボックス。
我が家では米びつとして使用しはじめました。
小が5kgにぴったりだったので、ご報告させていただきます。

無印良品のトタンボックス

 

 

我が家では小のトタンボックスを使用中。
約5kgのお米が入ります!
実はついこの間まで米びつ難民で、袋から直接お米を取り出していたのですが、引っ越しでものを整理していたらこのトタンボックスが1つ空いたので米びつにすることにしました。

購入したのはもう10年くらい前のものなので、現在のものと貼ってあるシールが違いますねw
古い!笑

1. 光を通しにくい素材

 

トタンは光を通さないのが特徴の素材。
光でお米の変質を起こす可能性があるので米びつは暗い場所に保管するか、光を通さない素材がマスト。
我が家は日当たりのいいキッチンなので、トタンがいいかな?ということで使用しております。

 

2. 匂い移りが気にならない

 

 

トタンは匂い移りしないのでお米に変な匂いがつく心配もありません。
私的にお米にとても適したボックスだなぁと思っております。

3. 収納しやすいボックス型

 

※ネギの生活感、許してください。笑

我が家は四角い収納ボックスをメインに使用しております。
ゴミ箱も無印良品の四角いものなので、米びつもカクカクしているものを希望。

 

4. 持ちやすい取っ手付き

 

 

SNSでチェックするとこの持ち手が嫌でカットする人も多いようですが、私は持ちやすいのでむしろ気に入っています。
10年くらい使用していますが、特に劣化もなく耐久性もバッチリ!

生活感を消してすっきりと。

 

最近は米びつも生活感を消すようなアイテムが増えてきました。
でも私はあえて米びつではなく無印のトタンボックスを採用したのですが、一見何が入ってるかわからない感じ、とても気に入りました!

私のような米びつ難民さん、無印のトタンボックスはいかがですか?

 

我が家は無印とオムニウッティがメインゴミ箱!新米ママさん必見!
ゴミ箱って生活感が出やすくて、インテリアの統...

 

 

タイトルとURLをコピーしました